小田原柑橘倶楽部では、平成27年7月より『ローカルファクトリー』という新ブランドを立ち上げ
柑橘類だけでなく県西地域の全ての『モノ・ヒト・コト』などを対象として、
新たな連携を進めることといたしました。

この県西部は900万人が住む神奈川県内にあっても、既に人口減少がはじまっている地域です。

この地域で、今後も私たちが心豊かに、楽しく暮らしていくには
個々に良さを持つ、自立したローカル事業者同士が連携し
この地域(ローカル)にしかない、この地域(ローカル)に眠る徳(良さ)を再発見しながら
「道徳」と「経済」が調和した持続可能な暮らしを実現することが必要だと思います。

小田原柑橘倶楽部は、これまで行なってきた地域内での農商工連携をさらに広く構築しながら、
報徳思想と報徳仕法による地域活性化を推進したいと思います。

オーベルジュ オー・ミラドー 勝又オーナーシェフ監修
カタクチイワシのパテ(トマト&バジル、片浦レモン&クリームチーズ、オリーブ)

カタクチイワシのパテ

左から、トマト&バジル、片浦レモン&クリームチーズ、オリーブ

ワインやパンに合うフレンチオードブル
箱根&小田原で生まれた新商品の誕生です!

ローカルファクトリーHAKONE&ODAWARAの記念すべき第1弾は、「 小田原柑橘倶楽部×オーベルジュ オー・ミラドー×鮑屋 」3社のコラボレーションによる新商品。小田原漁港で水揚げされる新鮮なカタクチイワシを原料に、日本のオーベルジュの草分けとして30年の歩みを続けるオー・ミラドーのオーナーシェフ勝又 登氏監修によるフレンチオードブル「カタクチイワシのパテ」3種(①片浦レモン&クリームチーズ・②トマト&バジル・③オリーブ)を発売しま す。

日本初のオーベルジュを箱根にオープンし、2012年農水省「料理マスターズ」の称号を授与された日本フランス料理界の重鎮である勝又 登が、小田原漁港で水揚げされた新鮮な地元食材を使用した「家庭で楽しむフランス料理」をご提案いたします。箱根&小田原の魅力が詰まった新商品。皆さま、ぜひご賞味ください。

フランス料理界の重鎮であるオーベルジュ オー・ミラドーの勝又登が監修しました。

オーベルジュ オー・ミラドー オーナーシェフ 勝又 登
オーベルジュ オー・ミラドー オーナーシェフ 勝又 登

静岡県・富士市生まれ。'69年に渡 欧し、オランダの日系ホテルに一年 勤務。パリ、ニースでの修行後、 帰国。'73年「ビストロ・ド・ラ・シテ 」 (西麻布)を開店し、ビストロブー ムを巻き起こす。'78年2軒目の「レ ストラン オー・シザーブル」(六本木) を開店。'86年箱根の芦ノ湖を望む 高台に日本初の宿泊施設付フラン ス料理店「 オーベルジュ オー・ミ ラドー」を開店。'07年4月、日本オー ベルジュ協会理事長に就任。'12年 に農林水産省「料理マスターズ」 の称号を受賞。 テレビや雑誌で取り上げられること数知れず。 知る人ぞ知る日本のフランス料理界の重鎮で、30年前から箱根で地産地消活動を続けている。





材料は小田原漁港で水揚げされる新鮮なお魚です。

小田原漁港には、毎朝相模湾で水揚げされた 新鮮な旬の魚が並びます。 約1000種もの魚が生息する相模湾。 特に神奈川県西部の漁場は、良質な漁場 として知られており、定置網漁業が盛んです。 マアジ、ブリ類、サバ類、イワシ類、カマス、 ヒラメ、カワハギ、スズキ、イカなど 年間3000トン以上の魚が水揚げされています。



創業430年。小田原の老舗「鮑屋」が担当します。

戦国時代、小田原城城主であった北条早雲公の奨励により、小田原の漁業は盛んになり、町なかにも振り売りと呼ばれる商売も行われるようになりました。鮑屋も、まさにこの頃からこの地域で商売をはじめた会社です。
現在は市場で水揚げされる生鮮魚を量販店・小売・飲食店、各地の消費市場などへ販売供給しながら、これらの魚を使って加工品の生産販売・卸などをしています。


商品概要

商 品

カタクチイワシのパテ
(トマト&バジル、片浦レモン&クリームチーズ、オリーブ)

原材料名

【トマト&バジル】
カタクチイワシ、ラード、白ワイン、ドライトマト、オリーブオイル、バター、塩、長ねぎ、セロリ、ブランデー、にんにく、黒胡椒、バジル、タイム、ローリエ、V.E、PH調整剤
【片浦レモン&クリームチーズ】
カタクチイワシ、ラード、白ワイン、クリームチーズ、レモン、バター、砂糖、塩、長ねぎ、セロリ、ブランデー、黒胡椒、タイム、ローリエ、V.E、PH調整剤
【オリーブ】
カタクチイワシ、ラード、白ワイン、オリーブ、オリーブオイル、バター、塩、長ねぎ、セロリ、ブランデー、にんにく、黒胡椒、オレガノ、タイム、ローリエ、V.E、PH調整剤

内容量

200g

保存

要冷蔵(賞味期限1ヶ月)

製造販売者

(株)鮑屋 AF 神奈川県小田原市早川1-4-9

監修

オーベルジュ オー・ミラドー 
オーナーシェフ 勝又 登

商品企画

小田原柑橘倶楽部

価格

各1,500円(税金別)

販売場所(平成27年7月25日現在)
*販売場所は随時拡大予定です。

【小田原漁港周辺】
・小田原さかなセンター ・干物屋半兵衛

【小田原駅周辺】
・まると ・HARUNE小田原(小田原地下街)
【小田原市内・近隣市町村】
・小田原百貨店 ・ヤオマサ
*一部の店舗では取り扱いのない場合もございます。

【WEBサイト】
・鮑屋 

お問い合わせは

0120-293-005 (担当:鮑屋)
この商品をお取り扱いいただける店舗を募集しております。お気軽にお問合せくださいませ。

応募フォームはこちら

ログインID:
パスワード:

※パスワードをお忘れの方

商品数: 0点
合計: 0円