地元の旬をみんなで楽しみませんか!
片浦グリーンレモンキャンペーン!11月1日~11月30日

プレキャンペーンは10月25日より『小田原水れもんバル』からスタート!
片浦グリーンレモン

もうすぐ片浦レモンの出荷が始まります。

「JAかながわ西湘 片浦レモン部会」のみなさんの手によって、小田原で30年以上ものあいだ低農薬で栽培され続けている「片浦レモン」。秋の到来とともに、今年は10月25日から出荷が始まります。

グリーンレモンをご存じですか?

片浦グリーンレモン

通常、レモンといえば黄色が当たり前ではありますが、秋の国産レモンは表面が緑色が当たり前。これは春に咲いたレモンの花が実を結び、夏から初秋にかけてじっくり大きく成長し、この実が秋から冬にかけ寒暖の差がはげしくなるにつれて、だんだんと黄色くなっていくからです。
だからこの時期のレモンは表面がライムのように緑色で、中身は黄色いレモン。しかもこの時期のレモンはとても香りが良いのです。 今は、世界中の国からレモンも輸入され、1年中どこでも誰でもレモンを買うことができる便利な時代になりましたが、たまにはこの小田原にしかない旬の貴重なレモンを味わって、秋の到来をみんなで楽しみませんか?


片浦レモンの生育カレンダー
JAあしがら西湘 片浦レモン部会
JAあしがら西湘 片浦レモン部会

私たちは、健康に安心なレモンを栽培することを目的に、昭和52年から片浦レモン部会を結成して、防カビ剤やワックスを使用しない低農薬の国産「片浦レモン」を栽培し続けています。この時期だけの香り高いグリーンレモンを楽しんでください。


グリーンレモンキャンペーンにぜひご参加ください!

そこで本年、小田原柑橘倶楽部は片浦レモン部会と連携して、「片浦レモン」の更なる知名度向上を目的として『片浦グリーンレモンキャンペーン』を開催することといたしました。 地元の飲食店さんやスイーツショップ。さらにはご家庭でお楽しみいただけるよう地元のスーパーマーケケットさんまで、幅広くご参加いただくこのキャンペーンに皆さまぜひご参加ください。みんなで小田原のローカルフード(地場食材)を盛り上げましょう!

◆グリーンレモン販売所

片浦レモン部会から仕入れた低農薬『グリーンレモン』は、このキャンペーンの趣旨にご賛同いただく協賛店にてお求めいただけます。
◆小田原百貨店全店
◆ヤオマサ全店
◆北条楽市(HARUNE小田原内11/1OPEN)

片浦レモンにつけられるマーク

低農薬片浦レモンはこのマークが目印です!

袋につけられるマーク


◆飲食店

ただいま順次協賛店を拡大しております!多くのお店に、まだご案内もできておらず申し訳ありません!
小田原水れもんバルに参加する店舗の皆様は『片浦グリーンレモン』をご利用いただけます!バル以降も継続してキャンペーンにご参加いただける場合は、お手数ながら下記よりご登録ください!キャンペーングッズを進呈いたします!

このキャンペーンに参加するお店では片浦レモンを使ったオリジナルドリンクや料理・スイーツなどをお楽しみいただけます!
10月19日現在

小田原駅周辺

Fusion Dining F
じんりき厨房
じんりきシーフードバル

小田原城周辺

Natural Chinese KONOMA
Cafe Ginger
片浦レモン部会の低農薬片浦レモンを使用したキャンペーン協賛店の目印はこちらです。

◆業務用として片浦レモンをご希望の方

この件に関するお問い合わせは
小田原柑橘倶楽部 事務局 白石知土
TEL:0465-23-3246(報徳会館企画デザイン室)
E-Mail:shiraishi@hotoku.co.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加